uwamuki.com

裕福のステータス

今、あなたにとって自分の豊かさをあらわすステータスとは一体なんだろう。

お金?
ブランド?
高級車?
ジョジョ苑?

ついこの間の90年代までは「大量消費社会」という言葉の通り
自分の豊かさをあらわすものは確実に「モノ」だった。

ジュリアナ。
不動産投資。
プラダ。
グッチ。などなど。

これらをどれだけ自分の資産として持っているか。
どれだけ注ぎ込めるか。
目に見える資産運用が頻繁だったように思う。

で、今は?

価値観バラバラ。
所得も様々。
雇用も様々。
一概に、
「グッチ持ってるから、裕福です」
「ビルいくつ経営してるから、裕福です」
なんて言えない。

モノによる豊かさを表すステータスは
限られたコミュニティの中でしか確立しなくなってきている。
例えば、マンバのアルバ
現在、目立ってモノがステータスとして確立されているのはこのくらいなのではないだろうか。

じゃあ、今は?

私は、「時間」なんじゃないかと思っている。
例えば、最近ちょっとお金にゆとりがある人は週末農業をしたり、
古い家を改築改造して、自分に似合ったライフスタイルを確立させたり。
「忙しいけど、ちょっとくらい余裕かませるんだぜ。」
みたいな、「ゆっくりと過ごす時間」を持っていることが一種のステータスになっているような気がする。

言い換えれば、いかにオンオフを取り入れたバランスのとれた生活を送れているか。

「貧乏暇なし」の裏返しを行くスタンスがグーなんです。
[PR]



# by mihappy | 2004-09-30 04:33

コンバージョン住宅

コンバージョンして住むという方法が少しづつだが浸透してきている。

一昔前は子供が産まれたら庭付き一戸建てってやつが、
住まいに対する王道だったけれど、
今はそれに「コンバージョンして住む」という段階が加わっている。

豊かのステータスがいよいよ変化してきているのだ。

「新品」が一番の時代が過ぎ去った。
   :現在新品は「安心感」をあたえるものとなっている。

「中古」でもよいものを求める時代に入っている。
   :再生し、付加価値をつける。

絹豆腐以上に滑らかな豆腐の名前がないように、
真新しいものに付加価値をつけるよりも、
むしろ素材そのものを生かした感がある方が価値が上がる。
例えば、純丸大豆使用のおからというような。
(↑・・・イマイチ・汗)
[PR]



# by mihappy | 2004-09-01 05:05

田舎暮し

今さらだが、沖縄がブームだ。

テレビでも繰り返し沖縄料理や、不動産を紹介する番組が放送されている。
現に、ここ数年関東近郊から沖縄に移りすむ人が増えてきているそうだ。
相変わらず田舎者が東京に出てくる流れと、相反していてとても興味深い。

この田舎ブームの件について、養老孟司が「あなたの脳にはクセがある」(中央文庫)で面白いことを言っていた。

かいつまんで書き記すとこうだ。
「日本の田舎は戦後都市化の道を歩んだ。
今では、都会で暮らそうと田舎で暮らそうと昔ほど大差ない。
むしろ、時間的にも、また密着した付き合いがある田舎の方が安心感があり、
働き口さえあれば田舎の方が住みよい。」

沖縄に都会で過ごした人たちが流出しているというのは、
この田舎の都市化によるではないだろうか。

田舎でも、比較的都市感覚で住むことができる。
この感覚は、もしかしたら私たちの世代に何らかの影響を与えるかもしれない。
例えば、ミヒャエルエンデが「モモ」で、
それまでゆっくり話し合いや、気持ちを吐露する時間を持つことで人々はお互いを分かち合い、許しあうことができたのだけど、
町に黒い男ども(←時間泥棒)が侵入して来た頃から、
分かち合う時間よりも自分の幸福を先に考えるようになってぎすぎすしはじめる。
彼らが来る前は、パン屋も掃除夫も若者もイーブンな付き合いをしていたのだけど、
彼かが来てから、みな自分の時間を取られまいと無駄なものを削ぎ落とし、パン屋が掃除夫に構わなくなり、若者も自分を試すことに夢中になりはじめる。
(記憶が曖昧なので、も一度読み直さなきゃな。)




今都市にはこうした時間泥棒がはびこっていて、それからうまく逃れる方法として田舎へ移り住む、もしくは週末だけ田舎で過ごす。という流れができているんじゃないだろうか。

・・・もしかしたら、
都心生活に自分の時間を搾取されてるという事実から
私たちは目を背けているのではないだろうか。
私自身、約3年半都心で生活しているが、心から休まるということはほとんどない。
ずっと、何か張りつめたものの上に立ったり、座ったりしている気がする。

ホームなのにアウェー感が取れない。

・・・うーん。けど、今実家に帰っても「お客」な感じだしなあ。

仮根をはやして生きてる感じ。

そう、この感覚だ。

なにはともあれ、
個人的な感覚だけど、90年代ほど、TOKYOは熱くない。
むしろ、ジャパハリネットや、モンゴル800のように地域に根ざした文化が熱を帯びている。
都市化により田舎の閉鎖的な性質に変化があったのではないだろうか。
[PR]



# by mihappy | 2004-08-13 00:49

毎日上向きにすごそう。
by mihappy
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

Blowjob.
from Blowjob.
Free animal ..
from Farm animal sex.
Amateur matu..
from Older mature s..
Big tits at ..
from Big tits movies.
Free handjob..
from Free xxx nina ..
Hetero handj..
from Hetero handjob.
Bobco hetero..
from The hetero han..
Handjob forum.
from Handjob.
Valtrex.
from Valtrex.
Viagra.
from Generic viagra.

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧